HOME > JICAミンダナオ草の根技術協力 > プロジェクトについて③‐1 (社会的パフォーマンス経営)

プロジェクトについて③‐1 (社会的パフォーマンス経営)

2012.05.17

 マイクロファイナンス機関(MFI)と貸金業者を分ける大きな点は、MFIは貧困削減という社会的なミッションを持った組織であるということですMFIは社会的なミッションの下で運営されている一方で、同時に持続的な経営を行うために財務持続性を担保することも強く求められています。より多くの貧困層に対してマイクロファイナンスを提供するために、開発金融機関や投資機関から資金調達しているマイクロファイナンス機関は多くありますが、それは同時に返済するために事業収益をある程度確保しなければならないことを意味しています。

近年、財務持続性に重点を置いた経営が多く行われ、経営効率のよい都市部のみで活動を行ったり、貧困層でも所得が比較的高い人への貸付に注力する等の風潮が高まっています。行過ぎた商業化を行ったMFIを例に挙げ、「MFIは高利貸しと変わらない」と批判されることもあります。

しかし、マイクロファイナンスはそもそも社会的ミッションの達成も組織目標に掲げて活動しており、財務持続性も担保しながら、社会的ミッションを達成するための活動を展開しなければなりません。近年、マイクロファイナンスを支援してきた開発機関やNGO等もMFIの社会性について評価する動きが出てきており、マイクロファイナンスの社会的パフォーマンスを評価する指標をつくり、社会的パフォーマンスも考慮に入れて資金拠出先を決めるなどの取り組みが生まれています。

代表的な社会的パフォーマンスを評価する指標の一つに、フランスの組織CERISEが開発したSocial Performance Indicator (SPI)があります。SPIを用いた社会的パフォーマンスのアセスメントでは、MFIに対して下記4つの側面から質問を行いそれをもとにスコアリングしMFIの社会的パフォーマンスにおける強みと弱みを分析していきます。

1)Targeting and Outreach – MFIが未だ金融サービスを受けられていない地域・人々に対して、より多くの金融サービスを届けるよう経営を行っているかを査定します。

2)Products and Services – MFIが顧客対象である貧困層や社会的弱者のニーズを正確に把握し、地域特性に合った多様で持続可能な金融商品やサービスを開発・提供しているかを測定します。

3)Benefit to Clients – MFIが顧客に対して経済的な便益をもたらすだけでなく、顧客が自らの能力を強化し社会的ネットワークを拡大するための支援を行っているかを確認します。

4)Social Responsibility – MFIが従業員、顧客、そして地域社会と環境に対してネガティブな影響を与えていないかを確認します。社会的責任は”do no harm”そして社会的パフォーマンスは”do good”という言葉で表されます。

MFIが社会的ミッションを改めて明確にし、経営プロセスの中に社会的目標を組み込み、自らの社会的ミッションの達成度を評価し内外に広く周知することは、高利貸しとは明確な線を引くと同時に、新たなドナーやNGOなどからの資金調達のきっかけとなり得ます。本活動を通じて、ミンダナオのマイクロファイナンス機関がより社会的ミッションの達成にコミットし、その成果をもって新たな資金調達の機会を創り出すことができれば、より持続的に幅広い貧困農民に所得向上の機会を提供することができるようになります。

次回は、MFIが社会性を意識した経営を実施するための基盤づくりの活動の詳細についてご説明します。

(アシスタントプロジェクトマネージャー 松浦)

BCSのセンターミーティングの様子

プロジェクト
  • 2014.10.28プロジェクト終了のご報告more
  • 2014.06.05AMF商品改良ワークショップ(2回目)more
  • 2014.05.16ファシリテーション&起業家育成トレーニングmore
  • 2014.04.21金融リテラシー講師養成研修 モニタリング&評価ワークショップmore
  • 2014.03.26金融リテラシー講師養成研修 モニタリング&評価ワークショップmore
  • 2014.03.26金融リテラシー講師養成研修 モニタリング&評価ワークショップmore
  • 2014.03.13農業マイクロファイナンス パイロットテストモニタリングmore
  • 2013.12.192013年7月以降のプロジェクト状況についてmore
  • 2013.12.09金融リテラシー講師養成トレーニングmore
  • 2013.11.11SPMコンシャスネスウィークmore
  • 2013.10.14AMF商品改善ワークショップmore
  • 2013.10.07リスクマネジマント&ガバナンストレーニングmore
  • 2013.09.24ミンダナオにおける零細農民の金融アクセス改善プロジェクト第3回活動... more
  • 2013.09.24ミンダナオにおける零細農民の金融アクセス改善プロジェクト第3回活動... more
  • 2013.09.15マイクロファイナンスベストプラクティスフォーラム2013more
  • 2013.06.20クレジット評価トレーニングmore
  • 2013.05.30金融リテラシーモジュールパイロットテストmore
  • 2013.05.03プロジェクトマネージャー交代のお知らせmore
  • 2013.03.18農業マイクロファイナンス商品開発ワークショップmore
  • 2013.01.30マイクロファイナンスセミナー「マイクロファイナンスを仕事にする」開... more
  • 2012.11.26農業マイクロファイナンス マーケットリサーチmore
  • 2012.10.05プロジェクトについて③-2 (社会的パフォーマンス経営)more
  • 2012.09.03「マイクロファイナンス機関の社会性と財務持続性の両立への挑戦」セミ... more
  • 2012.06.06SPM Introductory Strategic Worksh... more
  • 2012.05.17プロジェクトについて③‐1 (社会的パフォーマンス経営)more
  • 2012.05.17プロジェクトについて②-2(金融リテラシートレーニング)more
  • 2012.02.08プロジェクトについて②-1(金融リテラシートレーニング)more
  • 2012.02.02パートナーMFI決定more
  • 2012.01.24第1回プロジェクト報告会(質疑応答)more
  • 2012.01.16第1回プロジェクト報告会more
  • 2011.12.21ミンダナオ台風被害more
  • 2011.12.07ローチングセレモニーmore
  • 2011.11.25プロジェクトチーム紹介!more
  • 2011.11.16「プロジェクトについて①‐2(農業マイクロファイナンス)」「プロジ... more
  • 2011.11.09「プロジェクトについて①-1(農業マイクロファイナンス)」more
  • 2011.10.25「社会事業コンファレンス」more
  • 2011.10.14「プロジェクト説明会の開催」more

Page Top