HOME > University Meets Planet Finance

2015年度1月16日 「マイクロファイナンス体験型ワークショップ」開催報告

2016.02.17

1月16日に、本年度一回目となる「マイクロファイナンス体験型ワークショップ」を開催致しました!

 

今回のワークショップでは、前半にプラネットファイナンスジャパンのインターン生がマイクロファイナンスについての基礎講義を行った後、後半には職員が体験形式の演習を実施し、マイクロファイナンスの現場を参加者の皆様に疑似体験して頂きました。

 

具体的には、マイクロファイナンスの最大の特徴とも言える「グループレンディングシステム」の長所と短所について、そのご参加者の皆様とディスカッションを行いました。

グループレンディングシステムは優良顧客が抜けていってしまう、という弱点があります。そのため、現在では個人融資を採用しているマイクロファイナンス機関も多くあります。 

 

 

 

開催日当日は土曜日の午前中だったにも関わらず、社会人を中心に20名以上の方に参加頂き、また、積極的に議論に参加頂き、とても良い雰囲気の中、充実したワークショップを開催することができました。

 

また、ワークショップ後の懇親会においても活発にマイクロファイナンスに関する質問が飛び交い、議論がなされ、非常に有意義な時間を持つ事ができました。参加者の皆様、お忙しい中お越し頂き誠にありがとうございました。

 

 

 

次回は3月後半に異なるテーマのワークショップ開催を予定しておりますので、その際はまた奮ってご参加頂けると幸いです。皆様のご参加を心よりお待ちしております。

2014年度6月22日 「マイクロファイナンス体験型ワークショップ」開催報告

2014.07.01

6月22日に、本年一回目となる「マイクロファイナンス体験型ワークショップ」を開催いたしました

今回は前半にマイクロファイナンスの基礎についての講義をした後、後半にはゲームを通して参加者の皆さまにマイクロファイナンスの現場を疑似体験してもらいました。

前半は、職員よりPlaNet Finance Japanの説明を行い、続いてインターンがマイクロファイナンスの基礎についての講義を行いました。また当日は、マイクロファイナンスの現場をより深く理解して頂くため、フィリピンに駐在している弊団体職員がスカイプを通じて、マイクロファイナンスの実際の現場についての講義を行いました。そして後半には、本ワークショップのテーマである「マイクロファイナンス機関のリスクヘッジ」について、実際のマイクロファイナンスの現場に基づいて作成された体験ゲームを行いました。

日曜日の開催となりましたが、社会人や学生の皆様20名にご参加いただきました。後半に行った、マイクロファイナンス体験型ゲームでは、参加者の方々の真剣に取り組む姿勢が印象的でした。皆さまの主体的なご参加により、楽しく、意義のあるワークショップにする事が出来ました。

ワークショップ終了後のアンケートでは、「実際の現場を疑似体験でき理解が深まった」、「MFの勉強のファーストステップとして良い機会だった」などのお言葉を頂戴しました。

ご参加くださった皆様には、お時間をいただきましたことをお礼申し上げます。今後も皆様のご期待に沿えるよう努力してまいります。

今後も定期的にマイクロファイナンスを学ぶワークショップを開催していく予定です。皆様のご参加を心よりお待ちしております

2013年マイクロファイナンス連続ワークショップ開催報告

2013.12.24

去る10月29日から11月24日まで全5回の「マイクロファイナンス連続ワークショップ」を開催いたしました。 

初回から第4回は平日に、最終日は休日に開催したにもかかわらず、学生の方々に加え、社会人の方やNGO職員の方などがご参加くださいました。10名ほどの少人数制の講義でしたが、インタラクティブなワークショップが実現しました。

また、第3回目までゲスト・スピーカーをお招きして、実践的なお話を伺いました。講義最終回の第4回には、マイクロファナンス機関の社会的インパクトを調査する指標について学び、事業の持続性と社会性の両立の重要性を考えました。

ワークショップの様子

そして、第5回目には参加者の皆様によるチームプレゼンテーションを行っていただきました。ミャンマーでのマイクロファイナンスの新規事業企画を検討するチームや、中東・北アフリカでのマイクロファイナンスを調査するチーム、マイクロファイナンスがあまり展開していないネパールのある貧しい村でマイクロファイナンス実施を検討するチーム、そして、マイクロファイナンスが女性のエンパワーメントの達成とどのように関わっているかを分析するチームがあり、それぞれのテーマでプレゼンテーションが行われました。前任のインターンスタッフや過去参加者も参加し、熱いディスカッションが交わされました。  

ワークショップ終了後の懇親会では、参加者の方々の興味や関心、活動などについて語り合うことができ、とても楽しい時間を過ごさせていただきました。  ワークショップを終えて、参加者の方から「それぞれの講座で勉強した内容を生かしながら、自由なテーマで発表できる場をもらったことで、理論と幅広い実践例を学ぶことができ、とても面白かった」「多様なバックグラウンドを持つ参加者の方とつながる場になったので、今後はなにか一緒にアクションしていければと思っている」といったお声をいただきました。  

ご参加頂いた皆様、5日に渡るワークショップにお付き合いくださいまして、誠にありがとうございました。また、非常に密度の濃いプレゼンテーションを行って頂き、スタッフ一同にとっても勉強させていただく機会となりました。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。 皆様のさらなるご活躍を楽しみにしております!今後とも何卒よろしくお願いいたします。

2013年第二回目「マイクロファイナンス体験ワークショップ」開催報告

2013.06.05

 去る526 日に、2013年第二回目の「マイクロファイナンス体験ワークショップ」を開催しました。日曜日にもかかわらず、学生の方、法律家の方、医療従事者の方、金融機関で働かれている方など、21名にご参加頂きました。

 最初にPlaNet Finance Japan事務局長の田中より、団体の概要説明および、現在幣団体が取り組んでいるプロジェクトの紹介を行いました。その後マイクロファイナンスに関する概要、意義、歴史について講義を行いました。基礎知識を学んだあと、「マイクロファイナンスの融資サービス利用者」を疑似体験するロールプレイングゲームを実施しました。途上国特有の文脈におけるマイクロファイナンスの多様性へのニーズを肌で学ぶことができたのではないでしょうか。講義の後半では、ゲームの内容やフィードバックと絡めて、マイクロファイナンスのサービス形態、利用目的、近年の動向などについて紹介しました。

WS 写真

ワークショップの様子①

ワークショップ終了後の懇親会では、参加者の方々の興味や関心、活動などについて情報交換ができ、とても楽しい時間を過ごすことができました。

ワークショップ後実施したアンケートでは、参加者の方から「マイクロファイナンスの基礎知識がついた」、「ゲームと講義を通して利用者の視点に立ってサービスについて考えることができた」、等の感想を頂きました。また今後開催予定である、連続ワークショップにも続いて参加頂くことで一層マイクロファイナンスに関する知識を深められるのではないかと思います。

 ご参加くださった皆様には、貴重なお時間を頂きましたことをこの場を借りて厚く御礼申し上げます。皆様のさらなるご活躍を、楽しみにしております!

ありがとうございました。

ワークショップの様子②

2013年第一回目「マイクロファイナンス体験ワークショップ」開催報告

2013.04.15

去る3月24日に、「マイクロファイナンス体験ワークショップ」を無事開催することができました。今回は14名の方にご参加頂きました。このワークショップは、マイクロファイナンス連続ワークショップと並んで、University Meets PlaNet Financeというマイクロファイナンスの普及啓発を目的としたプロジェクトの中心的なプログラムです。

最初にPlaNet Finance Japan事務局長の田中より、団体の概要説明および、現在幣団体が取り組んでいるプロジェクトの紹介を行いました。

 その後の講義では、インターンの池田がマイクロファイナンスの概要、意義、歴史について解説をしました。マイクロファイナンスに関する基礎知識を紹介したのち、参加者の皆様でロールプレイングゲームを行いました。ロールプレイングゲームでは、マイクロファイナンスの利用者を疑似体験することで、その存在意義や、マイクロファイナンスの多様性へのニーズを感じることができます。6人ずつのチームに分かれて実施するものですが、チーム間のインタラクティブな交流があり、これまでにない盛り上がりをみることができました。

ワークショップの様子①

 そして最後に、現在のマイクロファイナンスのサービス形態、利用目的、そしてマイクロファイナンスに寄せられる期待と批判についての講義を行いました。 ワークショップ終了後は、参加者の方々と懇親会を行いました。多くの方々にご参加いただき、こちらでも熱い議論が交わされました。

ワークショップでとらせていただいたアンケートで、参加者の方からは、「マイクロファイナンスの近年の動向や、その問題点がわかった」、「ゲームを通じて体感的に理解できた」、「初学者にもわかりやすい内容だった」等の感想を頂きました。

 今回は、学生から社会人まで、様々なバックグラウンドをお持ちの方々にご参加いただけ、貴重な意見交換の場になったかと思います。参加者の皆さまの高い興味と問題意識にスタッフも感銘を受けました。本年も継続して開催する予定です。 ご参加くださった皆様には、貴重なお時間をいただきましたことを、この場を借りて厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

ワークショップの様子②

マイクロファイナンス体験ワークショップについて

2012.02.10

 UMPFでは現在、主に大学生や大学院生を対象とした「マイクロファイナンス体験ワークショップ」と「連続ワークショップ」の2つのプログラムを実施しています。

 

 「マイクロファイナンス体験ワークショップ」は、マイクロファイナンスの基礎知識を1日で習得することを目的としています。マイクロファイナンスの歴史的背景やサービス内容、近年の動向などについての講義を行うことに加え、マイクロファイナンスを題材とした体験ゲームを実施することで、参加者が実感を持ってマイクロファイナンスの仕組みや課題に対する理解を深められることを目指しています。

 

 「連続ワークショップ」は、2~3か月の期間をかけてマイクロファイナンスについて体系的に学びます。第1回から第4回ではマイクロファイナンスに関する知識のインプットを中心に行い、第5、6回では参加者によるグループ発表の場を設けることで、各自が興味を持った分野についてのアウトプットをもとに参加者間での意見交換を行います。

例年行われている内容は以下の通りです。

第1回 イントロダクション なぜマイクロファイナンスが必要か?

第2回 様々な商品・サービス、規制、国際機関・開発機関の関わり方

第3回 財務分析から学ぶ、世界のマイクロファイナンス機関の成り立ちと運営体制

第4回 社会的インパクト調査、マイクロファイナンスの今後の展開

第5回 参加者によるグループ発表①

第6回 参加者によるグループ発表②

 

グループ発表では、これまで以下のようなトピックが選ばれました。

・アフリカのマイクロファイナンスの問題点と改善策

・BOPビジネスとマイクロファイナンス

・Micro-Insuranceに関する考察〜天候インデックス保険の導入〜

・マイクロファイナンスはロシアのストリートチルドレン救済策となりうるか?

・マイクロファイナンスが初等教育に与える影響

・マイクロファイナンス機関とSNS

・マイクロファイナンスとモバイルバンキングサービス

・マイクロファイナンス再評価〜社会性と収益性のバランスを中心とした各国の成功例からの考察〜

・マイクロファイナンスの問題点の比較考察〜ミャンマー、ニカラグア、モロッコを例に〜

・マイクロファイナンスの成功要因の比較検討

・マイクロファイナンスの限界点と改善策

 

 2012年は、マイクロファイナンス体験ワークショップを6月(東京)、12月(大阪)に実施しました。また、連続ワークショップを7月〜9月に東京にて実施しました。連続ワークショップでは、途上国で現地調査を行ったインターン生及び参加者による報告会なども行われました。 また、2013年1月には「マイクロファイナンスセミナー 〜マイクロファイナンスを仕事にする〜」と題し、ミンダナオプロジェクトの報告と併せてマイクロファイナンスセミナーを開催しました。本セミナーでは、実際に現地で働くスタッフ達による講義に加え、後半ではスタッフを囲んでの座談会が行われました。

「マイクロファイナンスセミナー 〜マイクロファイナンスを仕事にする〜 」に関する記事はこちら

 

 過去ワークショップの盛況を受け、2013年度も引き続きワークショップを行います。

2013年はマイクロファイナンス体験ワークショップを3回(実施時期未定、うち1回は大阪開催)、連続ワークショップを春と秋に2回、実施する予定です。

マイクロファイナンスについての知識を深めたい方はもちろん、途上国開発について学びたいという方、ビジネスと社会貢献の両方に興味をお持ちの方、なんとなく気になった方など、きっかけは問いません。

皆様のご参加をスタッフ一同心待ちにしております。

プロジェクト
  • 2016.02.172015年度1月16日 「マイクロファイナンス体験型ワークショップ... more
  • 2014.07.012014年度6月22日 「マイクロファイナンス体験型ワークショッ... more
  • 2013.12.242013年マイクロファイナンス連続ワークショップ開催報告more
  • 2013.06.052013年第二回目「マイクロファイナンス体験ワークショップ」開催報... more
  • 2013.04.152013年第一回目「マイクロファイナンス体験ワークショップ」開催報... more
  • 2012.02.10マイクロファイナンス体験ワークショップについてmore

Page Top